ホーム 私たちがあなた方のためにできること 仕事を頼むには 事務所案内 お問い合せ 所長のブログ 社長さん
お元気ですか
 

こんな事でお困りではないですか?
 
 
会社経営のお悩みQ&Aはこちら
経営分析をして赤字を絶対に解消したい
 


仕事を頼むには?



ご契約までの一般的な流れは
次の通りです

私どもの事務所は来所型です。
  原則として、いとう会計にお越しいただいております。

    
( ご希望の方はモチロンご訪問いたしますよ )


顧問契約までの流れ          
 




初回60分まで、ご相談は無料です。 事前のご連絡をお願いしますね。


さて、会計事務所に仕事を頼もうとするとき
あなたならどのような質問をしますか?


初めのひと言が

そちらでは一ヶ月いくらでやってくれるんですか?

このような質問が圧倒的に多いのです

 
確かに 顧問料の金額は大事な問題ですね

でも

あなたの会社はどんな商売をしているのか

年商はどれくらいなのか 従業員は何人くらいなのか

社長の給料をどれくらいに設定するのか

会社の帳簿や入力はどの段階までできるのか

毎月見て欲しいのか 2〜3ヶ月に一度でいいのか

毎月の利益はきちんと把握できているのか

などなどを


まず ご説明して欲しいのです


仮に 5つの会計事務所に顧問料の問い合わせをして
一番安いところに頼む

これで何ら心配はないのでしょうか

確かに 一昔前みたいに

「安かろう悪かろう」という仕事をする事業者は
今はほとんどないと云ってよいでしょう


しかし

あなたがお金をもらって
仕事を引き受ける時のことを考えてみて下さい

安くても 最初はそれでいいかも知れません

特に あまりお客様がいない初期の頃は我慢できるでしょう
あなた自身が辛抱すればいいだけのことです


辛抱というのはいつまでも続くでしょうか


ストレスがたまります
からだが持ちません

そのうち社員を増やすことになります


社員が増えれば毎月の固定費が増えます
そうなると いつまでも安い顧問料では仕事ができなくなります

また 人間の情として

悪いとは思いながら

顧問料を多くいただいているお客様の仕事を
優先的に行うこともあります


ですから

顧問料は安いに越したことはないのですが
それを最優先に考えてはいけないと思うのです

どんなサービスを提供してくれるのかを確認すること

それが重要なのではないでしょうか

私たちは 原則として毎月継続して
月次チェックを行います

お客様の利便性から 或いは 顧問料を少しでも安くするために
毎回 私どもの事務所にいらっしゃる方々が多くなっております

そして

その場で 当期利益は勿論のこと

法人税・消費税の予測税額や
損益分岐点売上高などをお知らせして
(黒字と赤字の境目となる売上高です)


素早い経営判断に生かしていただいています

黒字のときは タイムリーに節税策をご提案し
赤字のときは その問題点をご指摘します

私たちは 「地域一番のサ−ビス」を目指しています


サ−ビスの質と量では どの事務所にも負けないよう
所員一丸となって頑張っています

 お電話でのご相談は、「ホームページを見た」と仰有って下さい。
     までどうぞ。
    (土日祭日を除く、朝8:30から夜7:00まで受け付けております)

 メールの方は、 にてお申し込み下さい。
 なお、メールでのご返答は原則として行いませんので、ご相談・ご質問の概要の
 み簡単にご記入下さいね。
 
メールによるお問い合せは
こちらからへどうぞ−−−



   
           
            
            
           
 
 いとう会計事務所は江戸川区を中心に新宿線沿線のお客様や、江東区、墨田
  区、台東区、葛飾区、市川市、船橋市などのお客様をご支援しております。