ホーム 私たちがあなた方のためにできること 仕事を頼むには 事務所案内 所長のブログ
 
不思議な事って時々あります 
令和3年(2021) 6月20日 
 
土曜日は久しぶりに寒さを感じました。雨模様で22℃しかなかったんですね。木曜日や金曜日は晴れて暑かったのに。今日は昨日同様に曇りや小雨だったのに気温だけは27℃位ありました(^_^;)


不思議な事って時々あります。数ヶ月前まで、事務所にお越し頂いたお客様候補の方たちに私が一生懸命ご説明しても、なかなか私どものお客様になってもらえず、そういったことが10回ほど続きました。そんなこと、これまで一度もなかったのです。

ところが最近なぜか調子が良いのです。これまでの至らない点を考えて少しだけ変えたところはありますが、大きな変化はありません。なのに、何故このような事が起きるのでしょう。

思うに、占いの人たちが時々云う、「運勢は繰り返す」という事なのでは。例えば、良いときもあれば悪いときもある、今はその時期ではありません、新しい事を始めるのはあと3年待った方が良いでしょう、とか良く聞きますよね。

また、人の運勢は12年周期で変化すると聞いたこともあります。本を買って読んだりもしました。そして、過去の出来事と運勢本を比較して見たら、意外にも当たっていることに気づいたりします。

そのような本は、誰にも当てはまるように漠然とアバウトに書いているなどという批判を受けたりします。でも、半分割引いても当たっていることは否めません。不思議です。

占いとは異なりますが、風水的に運勢が良くなるというので、自宅の玄関に「龍の置物」を置いて2ヶ月が経ちました。同じタイミングで、それまで置いていた犬がデザインされた足拭きマットも、犬は走り回るので入って来た良い運を逃がしてしまうというので別のものに代えました。

その事が今の好結果を生んでいると信じて良いのでしょうか。正に現実は奇々怪々です
(>_<)
ホームへ戻る  
心強い情報もあります 
令和3年(2021) 6月13日 
 
土曜日は晴れて27℃、日曜日は曇りで26℃でした。でも、両日とも風が涼しく暑さは全くといって良いほど感じませんでした。私だけだったのでしょうか(^_^;)


日本でのコロナワクチン接種率が約12%に達しました。つい先日までの低迷からすると順調に伸びているような感があります。しかし、イギリスやアメリカの60%前後と比べると遠く及びません。

日本全国において大規模接種が行われている割には伸びが芳しくないように思われます。尤も、大規模接種は、大企業や大学なども参入しこれからが佳境に入るようですので、今月末までに20%を超えることを期待しましょう。

接種率が約60%を超えると集団免疫ができ、感染率が一気に低下するとよく耳にしますが、未だにその事が理解できておりません。方式があるようですが、多分に経験則も含まれるのでは。

いずれにしましても、私の2回目の接種日である7月3日(土)が早く来てくれることを願うばかりです。2回目の方が副作用が大きいと云われていたりしますが、数日間で症状が治まるそうですし、また、私が打ってもらうモデルナ製のワクチンでは今のところ死亡者が一人も出ていないという心強い情報もあります。

今回出ているワクチンはどれも有効期間がせいぜい1年くらいと云われていますが、そのうち、日本製の優秀なワクチンが出てくると良いですね
(^_^)
3本目です  ホームへ戻る 
この違い、天候の差が
令和3年(2021) 6月 6日 
 
この週末はどんより曇っていて、憂鬱な2日間でした。本当に、天気って人の心に与える影響が大きいですね。私などは特に天候に左右される方です(^_^;)

毎日水遣りを欠かさないきゅうりも、この数日間あまり生長していないように見えます。もっと早く初収穫できると思っていましたが、明日か明後日になりそうです。

一番長いので16㌢、2番目が12㌢なので、2本とも今週中には収穫できるでしょう。でも、何故かいつも以上にどちらも細いのです。若しかしたら日照時間の少なさが影響しているのでしょうか。

水遣りは朝と夕方の一日2回あげています。そうすると、夜間での生育が良さそうです。毎朝、洗濯ばさみのようなものを使って蔓の一番上を、蔓全体を支える紐に止めているのですが、夕方見るとほとんど変わっていないのに、朝見るとその位置から親蔓が結構伸びているのです。

今年の梅雨は長そうなので、キュウリの収穫もあまり期待できそうにありません。何とか頑張って不調だった昨年を上回りたいですが果たしてどうでしょうか。なかなか天候には勝てませんので。

因みに昨年の収穫は23本、一昨年は51本でした。この違い、天候の差が最大の理由であることは云うまでもありません。どうか今年は昨年みたいな日照不足になりませんように
(>_<) 
  ホームへ戻る
コロナワクチンの接種を受けに 
令和3年(2021) 5月30日 
 
この土日は晴れたり曇ったりで、27℃と25℃でした。ベランダのキュウリも4本のうち3本は順調に生長しています。あと1週間か10日以内には最初の収穫ができそうです。因みに、1本は植え替えました。強風のせいで親づるの芽が折れてしまい生長が止まってしまったからです(>_<)


土曜日の夕方、コロナワクチンの接種を受けに丸の内まで出かけました。そうです、防衛省の大規模集団接種に参加するためです。

地下鉄の最寄駅から会場まで約10分歩きましたが、至る所に案内シールが貼ってあると同時に、随所に案内係の人たちがプラカードを持って立っていたので全くと言って良いほど迷いませんでした。

4時30分の予約時間より30分以上も早めに行ったのに、それでも待つことなく受付まで進むことができました。その後、同じ色のファイルを持つ7人編成で行動したのですが、場所を変えて椅子に座って待つこと3回、その後、予診票のチェックを受けるところから単独行動になりました。

診察待ち、接種待ち、接種を証明するシールを貼ってもらうために待ち、最後に、次回の接種予定日を決めるために一番長く(とは云っても15分ほど、しかも、接種後の様子を見る待機時間も含まれています)待ちました。体調を悪くする人は一人もいなかったように思います。

最初から最後まで、各セクションごとスムーズに事が運びました。大勢のスタッフが待機していたので、ちょっとでも迷うそぶりをすると何処からかスグ案内する声が飛んで来ましたよ。

この日ワクチン接種を受けた人たちの平均年令は70代前半くらいで、7割ほどが男性でした。何故か、思ってたほど高齢者の方々はおりませんでした。此処での接種は24日(月)に始まっているので、おそらく、より高齢の方々は月~水あたりに集中したのでしょうか。

結局、入場してから退出するまで約45分という短さでしたが、次回、2回目の接種日は7月3日に決まりました。

接種後の副作用はいくつか事前に知っていましたが、その中で大多数(90%以上)の人たち同様、私の場合も注射した場所が痛くなりました。夜中にトイレに立ったときにアレッという感じがあり、朝起きたときの鈍痛が一番でしたが、我慢できないほどではなく、昼頃には痛みもだいぶ治まりました
(^_^) 
防衛省のHPより  ホームへ戻る 
そんな人たちには悪いですが 
令和3年(2021) 5月23日 
 
一日一日が淡々と過ぎて行きます。これは、ある意味良いことなのでしょう。もっと変化に富んだ日々を送りたいなどとは、当分の間(コロナ問題が解決するまで)、望まない方が良いのかも知れません。

ちょっとした我慢比べみたいな、そんな気持ちで毎日職場に行ったり、土日はほとんど外出せずに何とかやり過ごしています。

多くの人たちがそうなんだと思えば、それほど苦痛ではありません。小さい頃から一人遊びが好きだった私でも、今は同調できる人たちが多いというのが心強くなります。

私はかろうじて70才前なので、残された人生はまだ少なくとも10年はある(持病と上手に付き合って行けば)と思っていますが、これが、80才過ぎの人たちだったらどうなのでしょうか。

人生の最晩年期において、こんな100年に一度あるかないかのようなコロナ騒動が湧き上がって、おそらく精神的に非常に辛いのでは。

そんな人たちには悪いですが、私の場合はまだ残された人生や、やり残したことに挑戦する機会があるというだけで幸いなのかも知れません。そう思うと少し楽になるような気がします。
 
 ホームへ戻る 
寒がりの私も 
令和3年(2021) 5月16日 
 
土曜日は夏みたいな一日でした。寒がりの私も、今年初めてTシャツ一枚で過ごしました。ただ、この週末も外には一歩も出ませんでした。


5月も半分を過ぎました。今回もチクリとコロナやオリンピック問題について少し触れたいと思います。正直、もうウンザリなのですが
(>_<)

世界各国におけるコロナワクチン接種率が定期的に発表されています。最新の情報では、少なくとも1回投与された人の日本の割合は約3%に止まり、世界平均の約9%にはるか及ばないとのこと。

発展途上国レベルの世界110位前後に低迷していることがわかりました。このことを政府関係者はどう思っているのでしょうか、って云いたくなりますが、おそらく何か感じても身動きできないのでしょう。

今に始まったことではありません。数十年前から日本企業の国際競争力の無さがいろいろな場面で語られて来ました。その責任の一端は政府にあるとも。

判断と行動力が極端に遅い民族だと云われ続けて来たのです。もちろん、個々の人間ではそのどちらも兼ね備えた優秀な人たちはいっぱいおります。でも、そのような人たちも世界的なレベルの話になると、日本の構造的な欠陥の前では力を発揮できなくなっています。

なので、今後これらのことを改善するためには、とてつもないエネルギーが要ります。日本という国全体の根本的な思考改革が必要なのですから。

あと2ヶ月後に迫ったオリンピックでも未だに揉めています。アンケートでは国民の約6割が反対していたり、外国の大きなメディアが続々と実施反対を表明しています。大会責任者が不祥事のせいで相次いで辞めたりというのも恥でしたね。

と、まあ、枚挙にいとまがありません。

でも、これが現実なのです。現実に目を背けて批判ばかりしていても始まりません。何十年かゝるか分りませんが、一人ひとりが広い視野に立ち、相手のために何をすべきかを真剣に考え行動しない限り、日本の構造的な欠陥はなくならないでしょう。

私も日々それを心がけたいと思います
(^_^;)
  ホームへ戻る
最終判断は難しいですね 
令和3年(2021) 5月 9日 
 
この土日、天気予報通りまでとはいかなかったですが、24℃と27℃で快適な週末でした。キュウリの苗もしっかり着床したもようです。


やはりと云うか、緊急事態宣言が今月末まで延長になりました。やむを得ないですね。第4波と云われるくらいまで新型コロナの感染者数が(減少するどころか逆に)増加している状況ですから。

先週から幾つかの地方自治体で、高齢者を対象にしたワクチン接種が始まったとはいえ、まだまだ接種人数は増えておりません。政府は、7月末まで高齢者の接種を終わらせると云っております。

昨年秋頃の予定では4月末まで終わっている筈なのですが、なぜ遅れたしまったのか明確な説明がこれまでありません。オリンピック開催を持ち出すまでもなく、2ヶ月位前からなぜ日本のワクチン接種はそこまで遅れているのかと欧米諸国から非難を浴びて来ました。

一つの原因は、古来から変わらない島国である日本人の他民族との軋轢に慣れていない世間知らずの気質かと。

また、最近は国内外でオリンピック開催是非の意見がテレビやSNSなどでかまびすしくなっています。続行・反対どちらの意見にも賛同できるところがあるので、最終判断は難しいですね。
 
 ホームへ戻る 
皆さん早いですね 
令和3年(2021) 5月 3日
 
5月1日から私が住む墨田区でも新型コロナワクチン接種の受付が始まりました。午前8時30分からネットや電話での受付が始まったのですが、私は性格的に他の人たちと血眼になって争うのが厭なので、おもむろに8時40分頃にネットで申し込みを始めたら、既に受付が終了していました(^_^;)

皆さん早いですね


じゃあと云うことで電話での申し込みに切り替え、予約のコールセンターに電話したものゝ全くつながらず、次に幾つかのクリニックに電話したら、ワクチンがまだ入っていないのでいつになるか未定ですという返事だったり、循環器科に通っていることを伝えたら、万が一の事を考えてそこの病院で接種した方が良い旨勧められたりしました。

この2つ目の説明が私の心に響きました。私にも若干そのような気持ちがあったのと、住居と違う区でもワクチン接種を受けられると厚労省のHPに書いてあるというので、取り敢えず6日の営業日に問合せをしてから決断することに決めたのです。

変異種が広がっている現在、少しでも早く接種を受けるのが望ましいのでしょうが、持病を2つ抱える身としては、最悪のことも考えなくてはなりません。普段から心拍数が極端に少なく時々息苦しい状態になりますので
(>_<) 
今年も始まりました  ホームへ戻る 
通常であれば 
令和3年(2021) 4月25日 
 
東京に3回目の「非常事態宣言」が発令されました。人の弱さやリスク管理のなさが招いた結果なのは云うまでもありません。私も弱い人間の一人ですが、今のところ出不精という性格が幸いしております(^_^;)


「緊急事態宣言」を受けて、5月11日までの間、営業自粛をどの程度行うか、まだ決めかねています。と云うのも、緊急事態宣言期間のうち約半分が土日祭日だからです。

おそらく今月末は無理でも、5月初は可能ではないかという思いはあります。通常であれば、私どもの事務所にとって5月はダントツで一番忙しい月なのですが、昨年同様、致し方ないことなのでしょう。


新型コロナウィルスの勢いが強くなったり弱くなったりで、税務的な期限や手続がコロコロ変わります。また、新しい助成金制度などができて、その受給額や申込条件が微妙に変化したりしています。

今回の「緊急事態宣言」でまた税務的な手続が変わることでしょう。翻弄されるのは私だけではないにしても、いい加減にしてくれ、って云いたいのですが、云う相手が誰なのかわかりません
(>_<)
いつになったら  ホームへ戻る
力量の違いに感心しました 
令和3年(2021) 4月18日 
 
またもや曇りと雨の週末でした。でも、寒くないので楽勝です(^_^;)


相変わらず一週間が2日位で終わってしまいます。あっ、これは感覚的なものですが ..。なので、かつての一ヶ月がほぼ一週間で終えてしまう感じなのです。

年令を重ねるごとに一日一日が早くなることは、年配の方から若い頃に何度か聞いたことがありました。今、まさに私自身がそのようになっています。この感覚は不思議ですね。

悪いことばかりではありません。体に無理がないように一生懸命に仕事をこなしているとスグにその日が終わるから辛くないのです。この事も不思議です。


月曜日に事務所の袖看板や立看板、そして事務所入口上部の看板文字を新しくしました。小雨が降る中、業者の方たちは大変だったのではないでしょうか。

お陰様で、納得の行く看板に生まれ変わりました。事前にカラー原稿を何度も吟味した結果ですが、とは云え、同じプロでも力量の違いに感心しました。


4月も半ばを過ぎました。依然として「一時支援金」の事前確認の依頼が後を絶ちません。申し込み期限があと一ヶ月ありますので、軽く50件を超えそうな勢いです
(>_<) 
  ホームへ戻る
 難しいところですね
令和3年(2021) 4月11日 
 
久しぶりにこの土日とも晴天でした。週末の全国的な晴れは6週間ぶりだそうです。おそらく、至る地域で人出が多かったのではないでしょうか。

明日から東京でも5月11日まで「まん延防止等重点措置」が実施されます。大阪ほどではないにしても連日500人以上の感染者が報告されているからですね。

気の緩み、って云ったら簡単ですが、人はそんなに強くないので我慢できるのも限界があります。どこかの国のように専制国家ではないので、国が強制的に押さえつけることもできません。難しいところですね。


現在、いとう会計では「一時支援金」の事前確認の仕事に追われています。先週は5日間で十数件の事前確認を行いました。約7割は個人事業の方たちです。ネット対応が進んで、多くの人たちがご自分でウェブ申請ができるのには驚きです。

毎日、パソコンを活用しながら業務をこなしている私でさえスムーズにできる自信がない位です。政府が、テレビ広報で、スマホで確定申告しましょうと呼びかけていることにも拒否反応を起こす私がいます。

いずれにしましても、所得税の確定申告期限が迫っている状況ではそちらの方を最優先にすべきなのですが、次から次へと事前確認のお願いの電話が入り、嬉しい(?)悲鳴を上げております。
  ホームへ戻る
予約受付は5月1日(土)から 
令和3年(2021) 4月 4日 
 
このところ暖かいですね。この土日はいずれも20℃を超えました。でも、日曜日の雨は3週連続なんですね。これも珍しいことですが、自然現象なので仕方がありません。逆に、新型コロナの第4波と云われている現在、雨だと外出しづらいので丁度良いのかも知れません。

明日から、大阪府・兵庫県・宮城県の3府県6市に「まん延防止等重点措置」が実施されます。「緊急事態宣言」より少し軽めの要請・命令とのことです。ぜひ、効果が出るといいですね。


4月2日に墨田区から「新型コロナウィルスワクチン接種のご案内」が届きました。喜び勇んで開封してみてガッカリ。

そこには、ワクチンはファイザー社製であることや、1回目の接種後、3週間の間隔で2回目を受けることなどが書いてありましたが、私の場合は主治医に確認した上で接種ということになりそうです。

前触れでは、高齢者や基礎疾患のある方たちが優先接種と云われておりましたが、事は単純ではなさそうです。私の場合、「接種を受けるに当たり注意が必要な人」の6つの項目のうち2つに当てはまってしまいました。

ワクチン接種の予約受付は5月1日(土)からです(遅い)。同封されていた10桁の接種券番号を使用して所定の接種機関に申し込むとのこと。インターネットまたは電話で予約できます。また、当日の持ち物の中に本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)も必要です。

と云うようなことが書いてありましたよ。
事務所から2分です  ホームへ戻る 
このページトップに戻る
 
ホーム  私たちが あなた方のためにできること  仕事を頼むには  事務所案内  お問い合せ  所長のブログ 
税 務  顧問契約 決算だけでもOK 節税対策・税金対策 相続対策・申告 税務調査 無料相談
会 計    会社設立後行うこと  赤字の原因は何?  帳簿の作成方法  会計ソフトの選び方は?
経 営  会社を作りたい 会社を作るメリット 融資を受けたい 会社のリスク防衛 税理士を変えたい
 
 いとう会計事務所は江戸川区を中心に新宿線沿線のお客様や、江東区、墨田
  区、台東区、葛飾区、市川市、船橋市などのお客様をご支援しております。
 I want to improve the design of this website a little bit more.