ホーム 私たちがあなた方のためにできること 仕事を頼むには 事務所案内 お問い合せ 所長のブログ 社長さん
お元気ですか
  おみくじ        
所長の
ブログ
いとう会計
江戸川区
 


   
 
  2. 2.16
 (日)
 
とんでもない事が起きていますね

昨日まで4日連続で15℃以上だったんですね。2月のこの時期、非常に珍しい記録みたいです。寒がりの私はたいへん助かりましたが、これはいつまで続くのでしょうか。まだ2月ですからそんなに甘くないですよね。 


新型コロナウィルスのニュースを見ない日や聞かない日はありません。とんでもない事が起きていますね。当初、そんなに怖い感染症ではないように思われていましたが、徐々に死亡率が高くなって来ています。

インフルエンザと同じくらいか、それよりも少し弱いウィルスと思われていたのが、今ではインフルエンザよりも致死率が高いウィルスというのが通説のようです。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客に対する日本の対応があまりにも鈍重過ぎて、欧米の国々から批判が噴出していますが、こうなる前から何か間違っていると思ったのは私だけではないでしょう。

こんな事態になってしまった理由は、思われてた以上に感染力がとても強いというのが一番の原因なのでしょうが、それにしてもお粗末過ぎます。日本の医学や医療設備は中国よりもはるかに優れているから大丈夫だと判断していた節がありますが、思い上がっているというそしりを免れないでしょう。

中国に次いで感染者数の多い日本が、今後、パンデミックを起こさないよう望むしかありません
(>_<)
 
      ホームへ戻る  
   
 
  2. 2. 9
 (日)
 
お勧めの映画です

昨日は12℃で暖かく、今日は7℃で風も強くとても寒い一日でした。体調がどうにかなりそうです。年々気候に対する対応力が低下して行くような気がします。でも、まだ68才、この程度でへこたれてはいけません
(>_<)


昨日、映画「ジョジョ・ラビット」を観に出かけました。かつて観た「ジョジョの奇妙な冒険」とは何の関係もありません。今年のアカデミー賞作品賞他6部門にノミネートされただけのことはある映画です。

ナチスの10才の少年ジョジョとユダヤ人の女性とのストーリーが、周囲のいろいろな状況に翻弄されながら展開する映画と云うと、悲しくて悲惨なイメージだったりラブストーリーをイメージする方がいるかも知れません。

でも、悲しい場面はあるものゝ、音楽が軽快でユーモアがあったりと明るい一面もあります。もちろん、最後まで淡々と続く訳ではないですが、おそらく、当時のドイツで確かに存在したであろう少年の物語です。

主演の少年、ローマン・グリフィン・デイビスは順調に育ったら世界的に超一流の俳優になりそうです。最初は臆病で気弱な少年が、辛いことや悲しいこと、そして、慌ただしい状況の変化に戸惑いながら成長していく過程を見事に演じていました。

私がジョジョの立場だったらどうなっていただろうと考えさせられる映画でもありましたよ。お勧めです。
 
    公式サイトはこちら  ホームへ戻る   
   
 
  2. 2. 2
 (日)
 
大変残念なことでしたが

今更ですが、晴れって気持ちがいいものですね。土曜日は快晴、日曜日もほぼ晴れの週末でした。と云うことで、土曜日は自転車で30分ほどかけて靴を買いに出かけました。

普段、仕事では6足を一日交替で毎日替えるようにしています。黒と茶系を交互に履いております。できるだけ、ネクタイ、ベスト、スラックスのベルト、靴下とコーディネートを心がけています。

今回は、4店舗目で無事に購入できました。こんな苦労はこゝ15年ほどしていなかったのですが、これまで買い続けていたお気に入りの靴が製造をやめてしまった結果なのです。


私としては大変残念なことでしたが、これも仕方がない事の一つとして諦めざるを得ません(>_<)


今、中国を始めとして世界中で新型コロナウィルスが猛威を振るっています。たいへん怖い状況が続いていますね。昨年末からアメリカで大流行しているインフルエンザに比べたら、まだまだ大丈夫だと見ている専門家もいますが、果たしてどうなのでしょうか。

あの対応の遅れが人類の三分の一を死に追いやったなどと、後々云われないように医療関係の人たちには頑張ってほしいものです。私たちも、うがいや手洗い、マスクの着用を心がけたいですね。
 
 
    ホームへ戻る   
   
 
  2. 1.26
 (日)
 
68才になりました

この土日、どちらも寒かったですね。最高気温は9℃しかなかったですから。気象庁やマスコミは暖冬、暖冬とか云ってますが、これで私と同様、寒さを感じてくれるでしょうか
(>_<)


68才になりました。これって私の年齢です。決して誰かの歳を云ってる訳じゃありません。それ位、毎年、年齢を重ねるたびに信じられないことなのです。

このことは、少なくとも私と同世代以上の人たちなら、おそらく多くの人たちが、いや、殆どすべての人たちが感じていることだと思われます。自分ではいつも30代、40代のつもりでいるのに、です。

でも、いつまでもこんなことを繰り返しても事は解決しません。素直に自分の年齢と向き合うべきなのでしょう。そのためにも、今後の年齢に応じた人生設計を一年単位で組むのもいいのかも知れませんね。

その一つが、例えば、70才になったらエンディングノートを書こうとか。

因みに、私は12年前(心臓のカテーテル手術を2回受けた年)から、毎年誕生日の頃に遺言状を書き換えております
(^_^;) 
 
     ホームへ戻る   
   
 
  2. 1.19
 (日)
 
神の島、久高島に行ったおかげ?

昨日は雪が降り最高気温が6℃、今日は晴れて最高気温は11℃でした。これからも当分の間、こんなことが続きます。寒さで体調を崩さないようにしたいものです。


実は昨年の暮れ、一週間ほどいつも以上に仕事を頑張ったら、いつの間にか心拍が昨年の2月以来再度不規則になってしまいました。それに気がついたのは、仕事中に息苦しさを覚え血圧を測った時でした。

血圧の値はよく覚えていないのですが(と云うことはそんなに異常ではなかった筈です)、一分間の心拍数が「93回」というのは良く覚えています。

「93」の数字を見た途端、一気に谷底に落ちるようながっかり感が。しばらくは身動きできませんでした。脈が不規則の時の辛さや憂鬱が記憶にあったからです。一年前のような頻脈ではなかったことが救いだったものゝ、仕方なく、そんな気が重い状態で年末年始を過ごしたのです。

でも、11日頃からまた心拍が規則的になり、心拍数も従来の45回前後の徐脈に戻りました
(^^)/
まだ、日によって若干脈が乱れる自覚症状はあるのですが、ほぼ規則的になりました。

もしかしたら、脈の不規則に気がついた日の夜から心拍を整える薬
(昨年の8月に服用するのを止めたときに薬が少し残っていたのです)を再び飲み始めたのが良かったのでしょうか。

年明け、主治医の先生の当番日である7日に急遽予約なしに病院に行ったら、予想外にいくつかの検査をして頂き、その結果による診察では私の判断が正しかったことを確認できたという次第です。
 
 
    久高島の海岸にて  ホームへ戻る   
   
 
  2. 1.13
 (月)
 
3連休が終わりました。次の3連休は2月22日まで待たねばなりません。仕方がないので、それまで仕事を頑張ることにしましょう。きっと、すぐにやって来るでしょうから。


この休日では、六本木にあるミッドタウン・タワーや六本木ヒルズ森タワーをはしごしました。ミッドタウンでは「21_21 DESIGN SIGHT」で、デザイナーたちの膨大な原画展を観て感心し、六本木ヒルズでは「特別展 天空ノ鉄道物語」を観て懐かしさを覚えました。

前者では多くがデザインを勉強しているのだろう若者たちであふれ、後者ではカップルや家族づれが多かったですよ。こちらは外国の人たちも目立ちました。

この2つの建物は思ったよりも距離があり、足がかなりくたびれましたが、途中、あれっ秋葉原、と見間違うような所もあったりして疲れが半減しました。見慣れた風景って落ち着くものですね


今年は今のところ暖冬とのことですが、私にとっては相変わらず酷寒の冬です
(^_^;) 
 
    ブセナ海中公園にて ホームへ戻る   .  
   
 
   2. 1. 5
 (日)
 
神の島「久髙島」に

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

長い年末年始休暇も今日でお終いです。でも、来週は3連休になりますので、年始の仕事始めとしてはスロースタートがよろしいようですね。


今回も沖縄でのんびりして来ました。と云っても、たったの4泊5日なので、あっという間に帰って来る羽目に。たまには飽きるくらい、一ヶ月ほど滞在したいものです。

今度の旅行では初めてフェリーに乗り、離島に行って来ました。離島と云いましても、一番最初に神が降り立った島として、最近、一躍有名になっている神の島「久髙島」に行って来たのです。

私は大晦日に「久高島」に行ったのですが、正月にホテルの部屋でテレビ番組を観ていたら、何と、タモリさんや鶴瓶さん(私と同級です)らが出演しているNHKの人気番組や現地のローカル散歩番組でも「久高島」を訪問していて、観てから行けば良かったな
と思っても後の祭り。

結局、島独特の有名な場所など何も知らずに素通りしてしまったのが残念です。テレビ放送でいろいろな事がわかったので、ぜひもう一度行ってみたいな
と思った次第。


何はともあれ、新しい年が始まりましたので、気持ちを新たにして今年一年健康に気を配りながら仕事に頑張りたいと思います
(^_^;)
 
          久高島にて ホームへ戻る  .       
   
 
    このページトップに戻る  
メールによるお問い合せは
こちらからへどうぞ---



   
  ホーム  私たちが あなた方のためにできること  仕事を頼むには  事務所案内  お問い合せ  所長のブログ 
税 務  顧問契約  決算だけでもOK  節税対策・税金対策  相続対策・申告  税務調査  無料相談
会 計    会社設立後行うこと  赤字の原因は何?  帳簿の作成方法  会計ソフトの選び方は?  
経 営  会社を作りたい 会社を作るメリット  融資を受けたい  会社のリスク防衛  税理士を変えたい  
 
 いとう会計事務所は江戸川区を中心に新宿線沿線のお客様や、江東区、墨田
  区、台東区、葛飾区、市川市、船橋市などのお客様をご支援しております。
 I want to improve the design of this website a little bit more.