所長のブログ    

      履 歴   
04. 12
04. 11

04. 10
04. 9
04. 8
04. 6~7
04. 4~5
04. 2~3
03.12~04.1
03.10~11

03. 7~9
03. 4~6

03. 1~3
02.10~12

02. 7~9
02. 4~6
02. 1~3
01.10~12
01. 7~ 9
31. 4~ 6
31. 1~ 3
30.10~12
30. 7~ 9
30. 4~ 6
30. 1~ 3
29.10~12
29. 7~ 9
29. 4~ 6
29. 1~ 3
28.10~12

28. 7~ 9
28. 4~ 6
28. 1~ 3

27.1012

27. 7~ 9

27. 4~ 6
27. 1~ 3

26.10~12
26. 7~ 9

26. 4.~6

26. 1~ 3
25.10~12
25. 7~ 9
25. 4~ 6
25. 1~ 3
24.10~12

24. 7~ 9
24. 4~ 6
24. 1~ 3

23.10~12
23. 7~ 9
23. 4~ 6
23. 1~ 3

22.10~12
22. 7~ 9
22. 4~ 6
22. 1~ 3
21.10~12
21. 7~ 9
21. 4~ 6
21. 1~ 3
20.10~12
20. 7~ 9
20. 4~ 6
20. 1~ 3
何かひとたびミスに気がついたりすると 
令和5年(2023) 1月22日 
 
寒い日が続いています。きのう今日と最高気温は8℃止まりでした。一週間予報だと、25日(水)は最高気温が5℃で最低気温は-3℃になりそうです。10年に一度の大寒波とのこと、注意したいですね。


1月も20日を過ぎて、法人の決算のみならず法定調書合計表や償却資産税の申告、個人住民税の給与支払報告書の提出期限が近づいて参りました。少し油断すると、私がチェックしなくてはならない書類が50㌢位の高さまで積まれていて、今にも崩れそうになってたりします。

今に始まった事ではないのでもう慣れておりますが、それでも多少のプレッシャーはあります。特にイレギュラーがなければ、それ位のボリュームだと2時間も集中すれば終わってしまうのですが、何かひとたびミスに気がついたりすると1社だけで20分とか費やしたりします。

どんな仕事も、時々予定通りに進まないことがあるものです。でも、一通り終わってから振り返ると、どこかしらで調整しているのがわかります。なので、所要時間は当初の予定通りになっています。不思議ですね。


今年も間もなく所得税の確定申告が始まります。年に一度のお客様で早い方は既に申告データをお持ちになりました。定期的に月次処理をしている個人事業のお客様を優先的に行ないますが、データを早く持参して頂いた方の確定申告も優先的に行なうことになります。 
  ホームへ戻る
ホラー映画は絶対ダメだし 
令和5年(2023) 1月15日 
 
久しぶりの雨ですね。その分湿度が高くなりますので健康のためには良いのでしょう。

一週間がとても早く過ぎるので、土日の2日間もあっという間に過ぎて行きます。そんな事とうの昔に分っているのに、時々、なぜか時間に追われていることに気づかされます。

土曜日は映画を観に新宿まで行って来ました。イギリスの「ドリームホース」という映画です。私が競馬好きなのは以前もここで書きましたが、一週間前の新聞に載っていた今週の封切映画でこの映画を見つけてしまったのです。

実話を元に作ったというところに惹かれたのです。しかも、どうやらハッピーエンドのようなのです。映画が大好きな私でも、ホラー映画は絶対ダメだしスリル満点の映画も苦手です。明るい映画や楽しい映画が好きなのです。

日常生活では良いことも悪いことも起きます。でも、せめて観る映画だけは常にハッピーなものにしたいのです。
映画館を出るときは常に明るく意気揚々と出たいのです。

と、まあ、今回の映画もこのように映画館を後にしました。思った通り痛快な映画でしたよ。 
映画「ドリームホース」の公式ページです

 ホームへ戻る
3連休は有意義に過ごしました
令和5年(2023) 1月 9日 
 
3連休も終わりました。
次の3連休は5月まで待たなければなりません(>_<)


今回の3連休は有意義に過ごしました。年始早々の体調不良も回復し、普通に歩いたり電車に乗ったりもできたのです。そんな訳で初日は「お江戸日本橋亭」に行き落語を聞いて来ました。実は寄席で聞くのは初めてだったのです。

暖房が効いておらず寒かったのですが、演者が変わる度に徐々に話芸も上手になりトリの落語家さんの頃には寒さが気にならないほどでしたよ。流石に経験の差とか話術の違いというのは素人の私にもよくわかりました。

2日目は毎年恒例のお寺や神社巡りでした。本当は三が日のうちに行くべきなのでしょうが混むのが苦手なのです。

浅草寺では3年ぶりに本堂において「身体健全」のご祈祷を受け、浅草神社であまり並ばずにお参りした後お神札(おふだ)を購入し、地元の香取神社でもまばらな参拝客の中お参りしてお神札を頂いて来ました。事務所に戻り、早速、神棚に納めたのは云うまでもありません。これで今年も一年ひと安心です。

本日3日目は、明日からの仕事に備えどこにも出掛けず英気を養いました。のんびり部屋の掃除や整理整頓と、ウォーキングマシーンで50分歩いたら一日が終わりました。 
初笑い!
ホームへ戻る
令和5年もよろしくお願いします
令和5年(2023) 1月 5日
 
少し遅くなりましたが、令和5年もよろしくお願いします。

毎年、5日を仕事始めの日と決めております。一応、無難なスタートになりました。一応という表現は、若干の問題があったからです。

実は4日の昨日、新年早々、救急車を依頼する羽目になりました。尤も、救急依頼が混んでいて30分以上お待ち頂くというので、激痛を我慢しながらタクシーで近くの都立病院に向かいました。(この後、激痛は2時間以上続くことに)

ここは数年前まで11年間お世話になった病院なので勝手がわかっていたのです。救急外来に行くのも2回目でした。5時間以上にわたり、入れ替り立ち替わり比較的若い5~6人の先生が診てくれました。

採血から始まり、腹部エコーを2回と問診・触診を5~6回受け(それぞれの先生方から同じようなことを繰り返し聞かれ、お腹の数カ所を何度も強く押されました)、最後に造影剤を注入されながらCT検査を受けました。

そうなのです、今回は心臓ではありません。押すと特に痛む場所を伝えたら、どの先生の口からも「胆のう」という言葉が出て来ました。ただ、キリキリとした痛みではなかったので、胆石ではないということだけはわかったようです。

今日は仕事始めだというのに、朝から病院に行く羽目になりました。昨日のCT検査の結果を聞くためです。結論は、「胆のう」の周りや小腸と大腸の境目が膿んでいるものゝ、今のところ大事に至っていないということでしたので、作日頂いた抗生物質の薬2種をさらに3日伸ばし、計5日間飲み続けることになりました(>_<)

 ホームへ戻る




東京駅から27分、新宿駅から21分