ホーム 私たちがあなた方のためにできること 仕事を頼むには 事務所案内 所長のブログ
 
 難しいところですね
令和3年(2021) 4月11日 
 
久しぶりにこの土日とも晴天でした。週末の全国的な晴れは6週間ぶりだそうです。おそらく、至る地域で人出が多かったのではないでしょうか。

明日から東京でも5月11日まで「まん延防止等重点措置」が実施されます。大阪ほどではないにしても連日500人以上の感染者が報告されているからですね。

気の緩み、って云ったら簡単ですが、人はそんなに強くないので我慢できるのも限界があります。どこかの国のように専制国家ではないので、国が強制的に押さえつけることもできません。難しいところですね。


現在、いとう会計では「一時支援金」の事前確認の仕事に追われています。先週は5日間で十数件の事前確認を行いました。約7割は個人事業の方たちです。ネット対応が進んで、多くの人たちがご自分でウェブ申請ができるのには驚きです。

毎日、パソコンを活用しながら業務をこなしている私でさえスムーズにできる自信がない位です。政府が、テレビ広報で、スマホで確定申告しましょうと呼びかけていることにも拒否反応を起こす私がいます。

いずれにしましても、所得税の確定申告期限が迫っている状況ではそちらの方を最優先にすべきなのですが、次から次へと事前確認のお願いの電話が入り、嬉しい(?)悲鳴を上げております。
  ホームへ戻る
予約受付は5月1日(土)から 
令和3年(2021) 4月 4日 
 
このところ暖かいですね。この土日はいずれも20℃を超えました。でも、日曜日の雨は3週連続なんですね。これも珍しいことですが、自然現象なので仕方がありません。逆に、新型コロナの第4波と云われている現在、雨だと外出しづらいので丁度良いのかも知れません。

明日から、大阪府・兵庫県・宮城県の3府県6市に「まん延防止等重点措置」が実施されます。「緊急事態宣言」より少し軽めの要請・命令とのことです。ぜひ、効果が出るといいですね。


4月2日に墨田区から「新型コロナウィルスワクチン接種のご案内」が届きました。喜び勇んで開封してみてガッカリ。

そこには、ワクチンはファイザー社製であることや、1回目の接種後、3週間の間隔で2回目を受けることなどが書いてありましたが、私の場合は主治医に確認した上で接種ということになりそうです。

前触れでは、高齢者や基礎疾患のある方たちが優先接種と云われておりましたが、事は単純ではなさそうです。私の場合、「接種を受けるに当たり注意が必要な人」の6つの項目のうち2つに当てはまってしまいました。

ワクチン接種の予約受付は5月1日(土)からです(遅い)。同封されていた10桁の接種券番号を使用して所定の接種機関に申し込むとのこと。インターネットまたは電話で予約できます。また、当日の持ち物の中に本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)も必要です。

と云うようなことが書いてありましたよ。
事務所から2分です  ホームへ戻る 
このページトップに戻る
 
ホーム  私たちが あなた方のためにできること  仕事を頼むには  事務所案内  お問い合せ  所長のブログ 
税 務  顧問契約 決算だけでもOK 節税対策・税金対策 相続対策・申告 税務調査 無料相談
会 計    会社設立後行うこと  赤字の原因は何?  帳簿の作成方法  会計ソフトの選び方は?
経 営  会社を作りたい 会社を作るメリット 融資を受けたい 会社のリスク防衛 税理士を変えたい
 
 いとう会計事務所は江戸川区を中心に新宿線沿線のお客様や、江東区、墨田
  区、台東区、葛飾区、市川市、船橋市などのお客様をご支援しております。
 I want to improve the design of this website a little bit more.